Select Language

  1. 【肥炭粉】施用試験:じゃがいも・モニター結果(内灘町)

お知らせ

明和工業からのお知らせ

農業関連事業

2017.07.29

【肥炭粉】施用試験:じゃがいも・モニター結果(内灘町)

土壌改良材+肥料 一人二役のはたらき

弊社の農業資材・炭肥料『肥炭粉』。

農林水産省の肥料認可を得ている、立派な肥料です。
地域で生まれた自然肥料・兼・土壌改良材。自然栽培の木村秋則氏も絶賛する肥料で、
弊社の方をご存知の方は、この炭肥料を購入されております。

しかしながら、より多くの方にこの炭肥料の効果を知ってもらうために、
石川県の農家の方々に、実際に使っていただき、その効果をモニタリングしてもらっています。

今回は、そのモニタリング結果の一例を紹介したいと思います。

石川県・内灘町モニターさん

作物:じゃがいも
植付:2017年3月19日
※施用区:通常肥料+肥炭粉施用(肥炭粉は、植付時のみ施用)
※対照区:通常肥料

2017年4月25日撮影:(左)施用区(右)対照区

2017年5月25日:(左)施用区(右)対照区

2017年6月27日:収穫-施用区

【モニターさんのコメント】
じゃが芋の収穫を行ったようです。二株で、じゃが芋、25個、並み18個、小7個
昨年と比べると倍以上の収穫に成りました。

今回の結果では、通常の肥料に加えて、炭肥料『肥炭粉』を加えた結果、
昨年比での収穫量が多くなったという結果になりました。
※実際の効果は、個人差があります。

炭は多孔性のため、透水性かつ保水性に優れると同時に、微生物の繁殖が活発になるため、良質な土壌改良材として知られています。肥炭粉は、それら炭の持つ土壌改良材としての性質はもちろん、リンやカリも豊富に含んでいます。このような炭+肥料としての効果がこのような結果をもたらしたかもしれません。

今後もこのような実際のユーザー様の声を紹介していきたいと思います。

炭肥料『肥炭粉』にご興味がある方は、ぜひ、下記フォームからお問い合わせください!

問合せ先:http://meiwa-ind.co.jp/contact/form/